相模原市でおすすめの外壁塗装業者をランキング形式で紹介します!

住まいをいつまでも美しく、快適に暮らせる状態にするためには、外壁塗装を行うことが必要になります。その際は、専門的に外壁塗装を行っている業者に依頼するのが一番よい方法です。

しかし、あまり知識がない状態で外壁塗装業者を選んでしまうことはおすすめできません。事前にある程度外壁塗装業者についての知っておかないと、決して優良とはいえない業者に依頼することになってしまうおそれがあるからです。

・外壁塗装は絶対にするべき?
・外壁塗装にはいくらかかる?
・外壁塗装業者はどうやって選ぶのが正解?

上記のようなことを最低限知っておくのは、外壁塗装業者選びをする際には必須だといえるでしょう。このサイトでは、外壁塗装をするうえで把握しておく必要があることについて解説しているので、参考にしてみてください。

また、Webアンケートの結果をもとにしておすすめの外壁塗装業者をランキング形式で紹介しています。さらに「悪徳業者の特徴」「塗料の種類」などの解説も行っています。外壁塗装業者の基本的な情報を知っておくのも大切ですが、そのほかのことも知っていれば業者選びの際に役立てることができるので、あわせて確認しておくのがおすすめです。

ぜひ、当サイトを活用して、外壁塗装業者選びに挑戦してみてください!

完全自社施工で高い技術とサービスをお客様に提供
菅原塗装工房の画像

引用元:https://www.spa-1999.com/

菅原塗装工房は、技術力や実績などが非常に高く評価されている外壁塗装業者です。塗装のみならずモルタル造形やリフォーム、インテリアデザインなどを行うこともできるなど、職人の技術力の高さは他社と比べてもかなり高いといえるでしょう。

また、施工後のアフターフォローが充実しているのも大きな強みです。住宅の総合アドバイザーとして、さまざまな相談に乗ってもらえるようになっています。

菅原塗装工房の画像

引用元:https://www.spa-1999.com/

菅原塗装工房は、技術力や実績などが非常に高く評価されている外壁塗装業者です。塗装のみならずモルタル造形やリフォーム、インテリアデザインなどを行うこともできるなど、職人の技術力の高さは他社と比べてもかなり高いといえるでしょう。

また、施工後のアフターフォローが充実しているのも大きな強みです。住宅の総合アドバイザーとして、さまざまな相談に乗ってもらえるようになっています。


職人の高い技術力
塗装のジャンルを超える

アフターフォロー
施工後も相談に乗っている

迅速なメンテナンス
最新機器で調査する

品質で勝負
施工棟数を制限している

菅原塗装工房に寄せられた口コミ・評判

耐熱塗料と花壇のデコレーション

外壁塗装と家の前の花壇のデコレーションを行っていただきました。
いくつか相見積もりをとりまして、安いわけではありませんでしたが耐熱塗料に惹かれてこちらで工事をお願いしました。
現在夏になりましたが、去年と比べて明らかに部屋が熱くならず、エアコンも弱めで運用出来ていて快適です。
また家の前のブロックで出来た花壇も素敵にデコって頂けて家の雰囲気がとてもよくなり嬉しい限りです。

引用元:https://www.google.com/

菅原塗装工房の基本情報

料金例

シーリング(m)/600~1,300円
外壁塗装(㎡)/1,800~4,700円

対応エリア

相模原市中央区から半径8Km圏内

問い合わせ

電話・メールフォーム・LINE・ZOOM

菅原塗装工房の公式サイトを見てみる
下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りを徹底した施工
絆の画像

引用元:https://kizuna-co.com/

絆は、「下塗り・中塗り・上塗り」の3度塗りを徹底しているのが特徴的な外壁塗装業者です。丁寧な下塗りや中塗りは上塗りの仕上がりに大きく影響してくるので、3度塗りを徹底している絆なら、雑な施工をされてしまう危険はないと見てよいでしょう。

加えて、絆は塗装前にバイオ洗浄を行っています。バイオ洗浄なら目に見えない微生物まで洗い落とすことができるため、外壁の汚れが気になる人にもおすすめです。

絆の画像

引用元:https://kizuna-co.com/

絆は、「下塗り・中塗り・上塗り」の3度塗りを徹底しているのが特徴的な外壁塗装業者です。丁寧な下塗りや中塗りは上塗りの仕上がりに大きく影響してくるので、3度塗りを徹底している絆なら、雑な施工をされてしまう危険はないと見てよいでしょう。

加えて、絆は塗装前にバイオ洗浄を行っています。バイオ洗浄なら目に見えない微生物まで洗い落とすことができるため、外壁の汚れが気になる人にもおすすめです。


3度塗りを徹底
下塗り・中塗りを忘れない

バイオ洗浄を行う
わずかな汚れも残さない

飛散防止も徹底
近隣住民に迷惑をかけない

災害調査も行える
いざという時に備えられる

絆に寄せられた口コミ・評判

丁寧で親切な外壁塗装業者

外壁と屋根塗装をして頂きました。ダイナミックトップという塗料で外壁塗装をしてもらい、色合いは、主人も私もとても気にいってます。職人さんも真面目で話しやすい方ばかりでした。天候にはあまり恵まれませんでしたが、丁寧に工事を進めてくれたと思います。工事の説明も親切に伝えてくれる塗装会社でした。

引用元:https://www.google.com/

絆の基本情報

料金例

延床面積25坪程度の場合
仮設足場工事:計14万円
外壁塗装工事:計46万9,000円
屋根塗装工事:計14万2,500円
資材運搬費・廃材処分費他:5万円

対応エリア

相模原市、町田市、八王子市

問い合わせ

電話・メールフォーム

絆の公式サイトを見てみる
プロ目線ならではの提案でお客様の希望や要望を叶える
塗弘の画像

引用元:http://www.nurihiro.com/

塗弘は30年以上塗装を行ってきた実績を持っているのが特徴です。そのため、塗料の知識や施工のノウハウがとても豊富に蓄積されており、信頼度はとても高くなっています。

さらに、屋根や内装の塗装、そのほかさまざまな場所の塗り替えを行うことができるのも嬉しい部分です。住まいに関する塗装のすべてを任せられます。

塗弘の画像

引用元:http://www.nurihiro.com/

塗弘は30年以上塗装を行ってきた実績を持っているのが特徴です。そのため、塗料の知識や施工のノウハウがとても豊富に蓄積されており、信頼度はとても高くなっています。

さらに、屋根や内装の塗装、そのほかさまざまな場所の塗り替えを行うことができるのも嬉しい部分です。住まいに関する塗装のすべてを任せられます。


30年以上の歴史
実績がとても豊富にある

丁寧なヒアリング
職人が直接ヒアリングする

プロ目線での提案
職人ならではの提案が可能

対応の幅が広い
アパートや店舗にも対応

塗弘の基本情報

料金例

記載なし

対応エリア

相模原市を中心に神奈川県、東京都全域
※その他エリアは応相談

問い合わせ

電話・メールフォーム

塗弘の公式サイトを見てみる
国土交通省所管の国家資格者が直接現場調査をする
一友ビルドテックの画像

引用元:https://ichi-you.jp/

一友ビルドテックでは、施工を行う前に必ず、建物についての専門的な知識を持った国土交通省所管の国家資格者が直接目視で状況の確認を行います。外壁はもちろんのこと、屋根まで劣化診断をしてくれるので、住まいの状態をしっかり把握することが可能です。

また、一友ビルドテックでは無償でカラーシミュレーションを行っています。そのため、仕上がりをイメージしやすいのも強みです。

一友ビルドテックの画像

引用元:https://ichi-you.jp/

一友ビルドテックでは、施工を行う前に必ず、建物についての専門的な知識を持った国土交通省所管の国家資格者が直接目視で状況の確認を行います。外壁はもちろんのこと、屋根まで劣化診断をしてくれるので、住まいの状態をしっかり把握することが可能です。

また、一友ビルドテックでは無償でカラーシミュレーションを行っています。そのため、仕上がりをイメージしやすいのも強みです。


精度の高い調査
国家資格者が調査を行う

屋根も診断する
屋根についても調査を徹底

安全な施工
法令を遵守した丁寧な施工

分かりやすい説明
事前説明が分かりやすい

一友ビルドテックに寄せられた口コミ・評判

高品質な塗料が割安

一友さんに外壁塗装をお願いしました。
高品質の塗料を割安なお値段で施工していただけました。
アフターケアもしっかりしているので、とても安心です。

引用元:https://www.google.com/

一友ビルドテックの基本情報

料金例

ベーシックプラン
延床面積25坪 66万4,000円

対応エリア

相模原市・横浜市・川崎市・八王子市・町田市など

問い合わせ

電話・メールフォーム・LINE@

一友ビルドテックの公式サイトを見てみる
地域トップクラスのスピードで見積もりを提出
リプラスの画像

引用元:https://www.replus-gaiheki.com/

リプラスは見積もりの提出スピードが地域No.1の業者です。ほとんどの場合、当日、もしくは翌日に見積もりを出すことができるので、なるべく早く施工を行いたいと考えている人にはリプラスがぴったりだといえるでしょう。

そして、地域に対してしっかりと愛を持ったスタッフが一括管理を行っているのも優れているポイントです。リプラスなら、安心して施工を任せられます。

リプラスの画像

引用元:https://www.replus-gaiheki.com/

リプラスは見積もりの提出スピードが地域No.1の業者です。ほとんどの場合、当日、もしくは翌日に見積もりを出すことができるので、なるべく早く施工を行いたいと考えている人にはリプラスがぴったりだといえるでしょう。

そして、地域に対してしっかりと愛を持ったスタッフが一括管理を行っているのも優れているポイントです。リプラスなら、安心して施工を任せられます。


見積もりをすぐ出せる
提出スピード地域No.1

豊富な実績
確かな実績を持っている

優秀なスタッフ
地域愛が強い人材が在籍

細かな聞き取り
1棟1棟丁寧に話を聞く

リプラスの基本情報

料金例

お手軽プラン 壁面積100平米45.8万円
現状維持プラン 壁面積100平米49.8万円

対応エリア

記載なし

問い合わせ

電話・メールフォーム

リプラスの公式サイトを見てみる

外壁塗装をおこなうメリット

の画像

外壁塗装を行うメリットは、住まいの外観を美しくすることが可能なことです。住まいは経年とともに外観が劣化していってしまいますが、外壁塗装を行えば見た目がかなり悪くなってしまっていたとしても、新築のような美しさを取り戻せることが見込めます。

また、住まいの耐久性を上げられるのもメリットのひとつです。塗膜が住まいを保護してくれるので、雨風や紫外線によって受けるダメージが少なくなります。

そして、防水などの機能を付加できるのも外壁塗装のメリットです。このように、外壁塗装にはさまざまなメリットがあります。

外壁塗装をおこなうタイミング

の画像

外壁塗装を行うタイミングとしては、住まいの建築から10年目が最適だとされています。日本の住まいの場合、10年ほどで防水性能が大幅に衰えてしまうことが多いので、そのくらいの時期に塗装を行うのがおすすめなのです。

ただし、明らかな劣化が見られる場合は、すぐにでも外壁塗装を行ったほうがよいでしょう。瓦が滑落していたり、漆喰の劣化や剥がれが起きてしまったりしていた場合は、急いで外壁塗装を行う必要があります。

苔・藻・カビなどが発生していたり、瓦に反りやひび割れが起きていたりする場合も同様です。

相模原市で外壁塗装をおこなった場合の費用

の画像

相模原市で外壁塗装を行う際の費用は、一戸建ての場合は66~99万円が相場です。しかし、この金額は外壁塗装のみを行う場合のもので、屋根の施工も含める場合は82~130万円が相場金額となります。

基本的には上記のような金額で外壁塗装をしてもらうことができますが、住まいの劣化がひどかったり、一般的な住宅より2倍以上広い住まいだったりすると、もう少し費用はかさむことがあるので注意しましょう。そういった条件に該当する場合は、見積もり金額が相場より高かったとしても正当な金額であることが考えられます。

こんな業者には注意!悪徳業者の特徴

優良な業者しかいないのであればよいですが、実は外壁塗装業者の中には悪徳な業者も存在します。うっかり引っ掛かってしまわないように、悪徳業者の特徴をチェックしていきましょう。


突然の訪問
突然訪問してきて契約するように迫ってくるような業者は、あまり信用してはいけません。訪問販売によるトラブルの件数は年々増えているというデータもあるので、訪問してくる業者は念のため用心しておいたほうが安心です。 もちろん訪問してくる業者のすべてが悪徳というわけではないですが、危険性が非常に高いのは事実です。

大幅な値下げ
大幅に値下げを行っている業者も悪徳業者の可能性が高いので要注意です。外壁塗装の費用は、普通そこまで大きく値段を下げられるものではありません。 大幅に値下げを行うことができると謳っている業者は、塗料を適正な量より減らしていたり、工事を適当にしたりすることで人件費をカットしたりしているおそれがあります。

詳細不明の見積もり
見積りの内容が不透明で詳細がよく分からなくなっているのも、悪徳業者によく見られる特徴です。詳細をよく分からないようにすることで、後から「追加工事が必要になった」として追加請求をしてくる場合があります。 この手口では本当に追加工事が必要になったのかどうかの判別が難しく、非常に厄介です。

相模原市の外壁塗装業者を選ぶポイント

それでは、実際に相模原市の外壁塗装業者を選ぶときのポイントを確認していきましょう。以下のことに注目すると、優良な業者を選びやすくなります。

外壁塗装以外の施工の画像
外壁塗装以外の施工

外壁塗装以外にもいろいろな施工を請け負っている業者はおすすめです。住まいを維持していくためには、外壁だけを塗装するのではなく、屋根やその他の付帯部もしっかりと塗装しなければいけません。

しかし、外壁の塗装だけを行っている業者では、そこまではまかないきれない場合があります。そうなると、付帯部などは別の業者を探さなければいけなくなるため、二度手間になってしまうのです。

そのくらい問題ないと思う人もいるかもしれませんが、できれば手間は減らしたい人がほとんどなのではないでしょうか。もしそうなら、外壁塗装以外にもいろいろな施工を請け負っている業者を探すようにしてみると、満足のいく結果が得られるはずです。

充実のメンテナンスの画像
充実のメンテナンス

メンテナンスに関するサービスも、可能な限り充実している業者を選ぶようにしましょう。優良な業者なら、施工後も引き続き住宅に関するサポートをしてくれます。

外壁塗装では施工が完了した後のメンテナンスも非常に重要になってくるので、顧客のことをしっかり考えている優良な業者であればメンテナンスサービスも整っているものです。メンテナンスにまつわるサービスの充実度によって、その業者がどれだけ顧客のことを考えてくれているかが分かるともいえるでしょう。

特におすすめなのは、住宅に関するアドバイザーとして相談に乗ってくれる業者です。そのタイプの業者なら、安心してメンテナンスも任せられます。

職人の技術力が高いの画像
職人の技術力が高い

職人の技術力もチェックしておく必要があります。塗装の技術はもちろん、塗装以外の部分の技術力についても見ておくのがおすすめです。

技術力が高い業者だと、モルタル造形なども行うことができるようになっています。モルタル造形ができる業者なら、住まいの外観を一般的な外壁塗装業者を利用する場合にはできないようなおしゃれなものにすることができるので、選ぶのであればモルタル造形ができる業者にしたほうがお得です。

加えて、外壁塗装以外にリフォームやインテリアデザインなどが行える業者も存在します。そういった業者を選べばさらに住まいの雰囲気を洗練されたものにできるため、塗装以外に何ができるのかにもぜひ注目しましょう。

塗料の種類

01. アクリル塗料

アクリル塗料はアクリル樹脂がおもな成分となっている塗料です。安価なのが最大のメリットなので、費用を抑えたい人に人気があります。 また、発色がよいのでカラーバリエーションが豊富に存在するのもアクリル塗料の強みです。ちなみに、カラーバリエーションが豊富なのは発色がよいだけでなく、塗料としての歴史が長いことも理由となっています。 ただし、劣化が早かったり、ひび割れが起きやすかったりするのには要注意です。

02. ウレタン塗料

ウレタン塗料は、ウレタン樹脂が主成分の塗料です。とても柔らかく密着性に優れているため、凹凸が多いような複雑な形状の壁にもしっかり塗ることができます。 モルタル・鉄・アルミ・コンクリートなど、素材を選ばず塗ることができるのも、ウレタン塗料の強みのひとつです。また、木材にも塗装することが可能となっています。 しかし、防汚性や耐性が低いといったデメリットも存在するので気を付けましょう。

03. シリコン塗料

シリコン塗料は、シリコン樹脂がおもな成分の塗料です。コストパフォーマンスが高いことから、どの塗料を選べばよいのか分からない場合は、ひとまずシリコン塗料を選んでおいたほうがよいとされています。 シリコン塗料の強みは、汚れに強いことと耐久性が高いことです。それでいて決して高額なわけでもないので、コスパがよいと言われているのです。 ひび割れしやすく重ね塗りに向かないこと以外は、非常に魅力的な塗料です。

04. フッ素塗料

フッ素塗料はフッ素樹脂が使われている塗料です。耐熱性や耐寒性が高く、耐用年数もとても長いのがメリットとなっています。 加えて、酸性雨や紫外線にも強いので、フッ素塗料で外壁塗装を行えば、汚れが付いてしまったとしても雨によって流れ落ちるようになります。そのため、メンテナンスの手間を少なくしたい人にぴったりの塗料だといえるでしょう。 とはいえ、費用がとても高いので、コストパフォーマンスがよいとはいえません。

05. 防水塗料

上記のような分類とは少し違ってきますが、防水性能の高い塗料のことが「防水塗料」と呼ばれることがあります。ひび割れにしっかり追随できる弾性塗料のことを指して防水塗料と呼ぶのが一般的です。 素材としては、アクリル樹脂やシリコン樹脂などが使われているものが多くなっています。さまざまな会社から防水塗料が出ているので、具体的にどういった塗料があるのか知りたい人は、ぜひ調べてみてください。

06. 無機塗料

無機塗料は鉱物などをおもな成分としている塗料です。しかし、鉱物などだけでは塗料としては固すぎるため、ほとんどの無機塗料は合成樹脂などの有機物と混ぜ合わせた「ハイブリッド塗料」となっています。 無機塗料の強みは、樹脂などが主成分の有機塗料と比べて劣化しにくいことです。耐用年数も10~15年と長めなので、なるべく耐用年数が長い塗料を求めている人にぴったりだといえます。 価格は高めですが、相応の価値はあります。

外壁塗装をするなら業者選びが大事!

外壁塗装をする際は、塗料の選択はもちろん、それ以上に業者選びがとても大事です。外壁塗装業者の中には悪徳な業者も存在するので、そういった業者に引っ掛からないよう、注意深く選ばなければいけません。

また、優良な業者だとしても、自分の求めるものと合っていなければ、想定していたような結果を得るのは難しいでしょう。そのため、業者選びをするときは、当サイトを参考にしながら慎重に選ぶようにしてみてください。